よくある質問

よくある質問

ここでは実際にクライアントさんから多く寄せられる質問をご紹介いたします。この内容以外にも気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ボディートークは気功みたいなものですか?
ボディートークは「量子力学」という物理学を基にしたエネルギー療法です。その背景には科学的な理論やエビデンスがあり、再現性のあるシステムとして世界40ヶ国以上で利用されています。気功やレイキなどとは異なるものです。
◯◯ですけど治りますか?
ボディートークは治療ではなく身体の自然治癒力を高めることにより身体が自らを癒すサポートをすることを目的としています。ボディートークが功を奏する症状は心身両面に渡り多々ありますが、治る/治らない の判断を施術士が下すことはできません。
1回で良くなりますか?
特に慢性的な身体の不調を抱えている方は水面下で様々な不調和が隠れていることが多いため基本的には何度か施術を受けて頂く必要があると思われます。そのため1回で治して欲しい! という方には当院はお勧めしておりません。
ボディートークはカウンセリングですか?
いいえ、ボディートークはカウンセリングではありません。意識や感情面にもアプローチするため心身両面に幅広い効果がありますが、施術士がクライアントさんに質問し回答を求めることは基本的にはありませんし、話したくないことは話す必要はありません。あくまでも 「施術士 対 クライアントさんの “体”」で対話をし施術を進めていきます。
他のセラピーとの違いは何ですか?
幅広い医療や代替療法、最新の科学的発見などを取り入れホリスティックなアプローチをする点が大きな違いだと思われます。また、安全で副作用がないため乳幼児からお年寄り、動物への施術も可能です。
体からのメッセージを聞いてくれるんですか?
まれに「体からの特別なメッセージ」のようなものを期待してくる方がいらっしゃいますが、ボディートークではスピリチュアルなセラピーのようにメッセージを受けとるようなことはいたしません。体の声を聴くとは、クライアントさんの身体が施術士にバランスして欲しい箇所や内容を聞き取ることを意味します。例えば肝臓と膵臓のコミュニケーションが上手く取れていないから繋げ直す必要がある、肺に悲しみの感情が溜まっているから解放して欲しいなどです。
どれくらいの頻度で受ける必要がありますか?
毎回の施術の最後に “体に質問して” 決定します。例えば、1週間後? 2週間後? のように。決められた頻度はありませんが基本的には約1ヶ月に1回のペースと考えて頂けると良いと思います。
施術を受ける期間は?
これも体の判断で施術終了の合図が出た時点で終了になる為に一概には言えません。2〜3回で終わる方もいれば、10回、20回と続く方もいらっしゃいます。平均すると5〜8回程度で終わる方が最も多いです。
施術の間隔が長いのはなぜですか?
ボディートークの施術は心身のストレスを解放し、自然治癒力を高めることを目的としています。
施術では治癒力の活性化を促し、“施術の後に” 実際に身体の中での治癒のプロセスが始まります。
そのプロセスが完了するタイミングで次回の施術を施し、再度治癒力を活性化し、また治癒のプロセスが始まる、というサイクルを繰り返します。実際の身体の治癒の過程にはそれなりの時間を要するため、施術を受ける間隔は長くなります。
自然治癒力をフルに活用した根本的な治療ならではの施術スタイルだと思われます。
施術を途中で辞めた場合はどうなりますか?
特に何も悪いことはありませんし、それまでに受けた施術が台無しになることもありませんが、個人的な感覚としては 「もったいない」 と言ったところでしょうか。
建物を建てることに例えると分かりやすいと思いますが、①ベースとなる土地を整え ②土台となるコンクリートを打設し ③支えとなる柱を立てて ④さ〜 外壁と内装を造っていこうか〜 というタイミングで工事を辞めてしまうと、あなたの「マイホーム」は完成しない訳です。
柱だけを見て、こんなものは私がイメージしていた家とは違う! と、そこで建設を中止してしまうのと同じようなことが、あなたの『体の中』で起きていると思って頂ければよいでしょうか。
また、外装だけが出来上がった時点で家を外から眺めて「これでもう満足!」と思っても内装はまだまだ工事中と言うこともある訳です。
やはりここは素人の意見ではなくて、建設を熟知した『現場監督』の指示に従うことが最良の選択だと言えるのではないでしょうか?
この部分に関してはご理解頂けますか?
ボディートークで言う「現場監督」とはもちろん、他でも無い『あなたの身体の声』になります。(ボディートーカーはただの “通訳者” にしかすぎません!)
施術を途中で辞めても何も悪影響はありませんが、あなたの「マイホーム」は完成いたしません。(体内環境をその時点で成し得る最高のレベルまで高めることは出来ません)
ですので、そこを理解しているボディートーカーとしては「もったいない!」と思うのです。
その為、当院では身体から “施術終了” の合図が出るまでは継続して通われることをお勧めしています。
好転反応とは何ですか?
好転反応とは心身の治癒の過程で起こる一時的な身体の反応のことをいいます。心身両面に出る可能性があり、倦怠感、排泄(デトックス)反応、痛み、精神面の不安定など反応は様々ですが、しばらくすると落ち着いてきます。好転反応は施術がしっかりと “身体に効いている証” でもありますので、ご安心してお過ごしください。
小さな子供でも受けることができますか?
はい、ボディートークは安全で副作用がないため小さな赤ちゃんでも受けて頂けます。
料金が高い気がしますが?
ホリスティック療法ボディートークでは、骨格や筋肉などの肉体面のケアからメンタル面、チャクラや経絡などのエネルギー、体の姿勢、潜在意識レベルの不調和、人間関係などの環境、前世の影響などのスピリチュアルな側面も含め総合的にバランスします。
それぞれを個別に受けた際にかかる施術の合計費用や時間的な負担、各セラピー毎に相性の合った施術者を探す必要性などを考えるととても合理的な療法だと思われます。
またボディートークは人全体を統合的に見て、施術は平均1ヶ月〜1ヶ月半に1回程度と他の療法と比べて費用対効果の高い療法だと感じています。
どのような服装で行けばよいですか?
特にお決まりはありませんが、なるべくゆったりとしたズボンと上着でお越しください。

お電話でのご予約はこちらから

あつしボディートークセンターは地域貢献の一環として児童養護施設卒園者支援事業に参加しています。

お気軽にお問い合わせ下さい

インターネットからのお問い合わせはこちら

慢性症状・不定愁訴 専門 アルケミスト『ボディートーク』

所在地
〒904-0021 沖縄県沖縄市胡屋5-3-18
連絡先
090-7399-1155
営業時間
10時~20時【完全予約制】
定休日
不定休

慢性症状・不定愁訴 専門 アルケミスト『ボディートーク』のご案内


フェイスブック



ボディートーク施術士 あつしのブログ